2016.11.27

疲れ目に効く温かい飲み物

疲れ目に効く温かい飲み物

毎日スマホやパソコンを使っていると、誰しもが一度は目が疲れていると感じたことがあるのではないでしょうか。

疲れた目を癒す方法はいくつもありますが、寒くなってきたこの季節、疲れ目にも効き、温まることができたら一石二鳥で嬉しいですよね。

今回は、疲れ目に効く温かい飲み物をご紹介します。

ミックスフルーツジュース

新鮮な野菜と果物

 

ビタミンCが豊富な柑橘系、ポリフェノールが豊富なぶどうなどをミックスしてジュースにするとこれらの成分を手軽に補給できます。
そんなミックスジュース、夏場は冷やしておいしいですが、冬場はなんとなく冷たくて量が飲めない…。なんてこともありますよね。

そんな時はホットなミックスジュースやスムージーを飲みましょう!豆乳で作ることによってホットでもおいしく飲むことができるので、お好きなフルーツで一度試してみてください。

ニンジンミックスジュース

fotolia_74470555_subscription_monthly_m

 

ビタミンA=βカロチン=ニンジンですが、単体でジュースにすると苦くて飲みにくいですよね。

上記のミックスフルーツジュースと豆乳に合わせて、人参もいれてしまいましょう!

人参ジュースの作り方もご紹介しておきます。

こちらを温めれば、冬でも飲みやすいですね!

 

・美肌・便秘対策のリンゴにんじんジュース 

■材料(一人分)

・にんじん 1/3本くらい

・りんご 1/2 くらい

・水 150cc +状態次第で調節

・塩 少々

・(お好みで はちみつorメープル) 大さじ1~

・前向きな心 一掴み

 

■作り方

1.にんじん皮むき不要。

(気合が足りなければ皮むきしましょう)
やや小さめにカット 

2.りんご皮むき不要。

芯だけ取り除き、
(気合が足りなければ皮むきしましょう)
適当な大きさにカット 

3.材料全てをミキサーにかける

4.完成。

ドロドロ具合で水を追加するなどの調節はお好みで

http://cookpad.com/recipe/1701590

青汁

fotolia_108413623_subscription_monthly_m

ビタミンAやビタミンB、ビタミンCが豊富な葉物野菜のジュースです。

目にも良い成分が豊富に含まれています。

青汁スムージーの作り方をご紹介します。

 

・おなか満足 ホット青汁スムージー

■材料(マグカップ1杯分)

・バナナ 小1本

・牛乳(低脂肪牛乳) マグカップに2cmくらい

・ヨーグルト(無脂肪) 大さじ2〜3

・青汁粉末 1袋(3g)

・氷 2〜3個

 

■作り方

1.ハンドブレンダーの入る大きめのマグカップに、バナナ、(低脂肪)牛乳、青汁の粉、(無脂肪)ヨーグルト、氷を入れる。

2.お好みで、種抜きプルーン、絹ごし豆腐、きな粉、蜂蜜など加えるとより美味しい(^-^)

3.ラップ無しでレンジで温める。500w2分ほど、または飲み物モードで自動。ふきこぼれにご注意ください。

4.よくかき混ぜながらスプーンでいただきます。

http://cookpad.com/recipe/4110127

ベリーミックスジュース

fotolia_115654453_subscription_monthly_m

 

特に目によいアントシアニンが豊富なブルーベリー。

また、目にいいとされるブルーベリーの有効成分はポリフェノールのアントシアニンですが、長時間のパソコン作業による目の疲れには、ブルーベリーのポリフェノールよりも、カシスのポリフェノールが有効だそうです。

 

・目に優しい✿ブルーベリー豆乳ドリンク✿ 

■材料

・ブルーベリー 5~7粒

・豆乳 200ml

・お好みではちみつ 小さじ1

 

■作り方

1.カップの中でブルーベリーをつぶす。お好みの形態で。

2.鍋で豆乳を加熱する。

3.カップに温めた豆乳を入れて、軽くブルーベリーと混ぜ合わせる。

4.お好みではちみつをたらす。

(http://cookpad.com/recipe/1506166)

 

 

いかがでしたか?

寒いと気分が落ち込んでしまったり、やる気が起きなかったりしますが、ぜひ目にも体を温めるのにもよい飲み物を飲んで、気分を上げていきましょうね!

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事