2016.9.29

目の下のたるみとむくみの関係について

目の下のたるみを引き起こすむくみとは

fotolia_83883506_subscription_monthly_m

目の下のたるみは老けて見られてしまったり、機嫌が悪く見えてしまうなど、
周りにマイナスのイメージを与えてしまう可能性がある困った肌トラブルです。
こうした目の下のたるみを解消しようと
アイクリームなどを積極的に塗ってケアしてもなかなか解消されないことがあります。
それはこうした目の下のたるみの原因がむくみによるケースが多いからです。
特に女性はむくみやすい体質の方が多くたるみにつながってしまうのです。

Eating noodles at restaurant. Young Asian girl eating ramen noodles using chopsticks.

むくみを引き起こすものにはいろいろなものがありますが、
水分の摂り過ぎや塩分の摂り過ぎ、飲酒習慣というケースが多くあります。
水分を取り過ぎてしまうと水分代謝が落ちてむくんでしまいますし、
塩分やアルコールも血液中の水分量を引き下げてしまい、
血流がドロドロと流れが悪くなって代謝が落ちてしまうため、むくんでしまいます。

 

さらに冷え性の方も末端や顔まで血液が行き渡らずに代謝が落ちて、
目元のたるみとなってしまうのです。

 

運動不足や睡眠不足による代謝低下も目元のむくみの原因になりますし、
もともと筋力が弱い女性は冷え性になりがちでむくみやすい体質と言われていますから生活習慣から冷えや代謝の低下を改善することが、
結果として目の下のたるみ解消にもなるのです。

むくんだ顔を解消して若々しい印象に

fotolia_83068861_subscription_monthly_m

顔のむくみの解消法としてまず行いたいのがマッサージです。
マッサージはダイレクトに働きかけて血流やリンパの流れを良くすることができます。

リンパは体の不要物を運び去る下水道のような働きをする器官で、
むくんだ顔の解消に高い効果を発揮することができます。

目元の皮膚は大変薄くデリケートなので、
必ずオイルやクリームなど摩擦を避けるものを使いながらマッサージするようにしましょう。

さらに体の中から体質改善して、むくまない体つくりも行いましょう。
まずは生活習慣の見直しです。

寝不足や食事バランスの乱れ、さらに飲酒や喫煙習慣は血行を阻害して、
代謝を低下させる大きな原因となります。

睡眠時間をしっかり確保することで成長ホルモンが分泌されますので、
細胞の代謝を促して若々しい素肌作りをすることができます。

アルコールや塩分を控えることで血液の濃度を正しく保ち、
血液の循環をよくしてむくみを防ぐことができます。
また入浴もむくんだ体の改善に大変効果的です。

血液の循環が劇的に良くなり、
顔のたるみも解消されるだけでなく血色をアップして美肌作りにも役だってくれます。

生活習慣の見直しが結果として体の代謝をアップして、
目の下のたるみ解消につながっていくのです。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事