2016.9.29

影くま(黒くま)の特徴と対策

影クマができると影響はとても大きい?

fotolia_91467032_subscription_monthly_m

同い年なのに老けて見える…?

影クマ(黒クマ)に限らず、それができてしまうと見栄えへの影響が出てきます。

人間は相手と話す時に顔を見て話しますが、顔の中でも目の周辺に視線を送ることでしょう。

ですから少しでもクマの影響を抑えようと努力している様子もうかがえますが、
なかなかうまくいかないものですよね。

クマは大きく分けて3種類存在しており、

影クマができていると、実年齢以上に歳をとっていると感じられることもあります。

男女ともにできれば若く見られたいものですから、影クマなどができない生活を送りたいですね。

影クマの特徴とできる理由

fotolia_113892095_subscription_monthly_m

影クマの特徴は、目の下側がたるむことによって影ができて、
それがクマに見えるということです。

様々あるクマの中で最も老化を感じさせるものですよね。

下記のような人はすでにこのクマができてしまっているかもしれません。
もしまだだとしても予備軍かもしれませんので、早めに対策をしましょう。

目の周囲をケアする商品を普段使っていない
⇒普段からケアをしないとたるみがちになるので、ケアをしてください

以前にも増して法令線の存在感が増した
⇒年齢を重ねていくと自然と法令線は濃くなりますが、そうなると影クマができているかもしれません

目の周囲から若々しさが消えてきた
⇒年齢のせいで目の周囲が老化してきますが、すでにクマがあるかもしれません

かなり急激なダイエットを行った
⇒痩せたために顔の皮が余ってたるみが出てくることが可能性として考えられます。

誰もが知りたい!影クマの対策方法について

attractive asian woman on blue background

影クマがあるせいで、どうしても実年齢よりも老けて見られてしまう、
という人のために、対策方法を伝授します。

最近はヒアルロン酸とかコラーゲンを摂取して消す努力をしている人もいます。

基本的には加齢によるものなので、できるだけ抗うという感じなのでしょうか。

他にも影クマに良いと言われている美容用品を使ってみるのもひとつの手ですし、表情筋を鍛えるトレーニングも良いでしょう。

スキンケアをしっかりしつつ、トレーニングも行うというのがベストです。

クマがあらわれる前から行っておくと、加齢による影クマを遅らせることができるでしょう。

他にも美容外科を利用するという方法もあり、この場合はかなりの改善が期待できるでしょう。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事