2017.11.15

目元の乾燥は美容に大敵!その理由とは?

目元の乾燥は美容に大敵!その理由とは?

乾燥はお肌に良くないのは分かっているけど、冬もバッチリ!アイメイクをしている方も多いと思います。

そのアイメイクが目元の乾燥の原因になっているかもしれません。

今回は、目元の乾燥は美容に大敵!その理由とは?

 

出典:weheartit

目元の乾燥を防ぐには、皮脂と涙がポイント

目元乾燥の際のポイント

 

冬は空気が乾燥して、保湿に励んでいる方も多いと思います。

しかし、目元が乾燥してクマやシワが目立つ!と悩んでいる方もいるかもしれませんね。

実は、お肌を乾燥から守る皮脂の分泌は、季節的に冬が一番減少してしまうのです。

 

【そのアイメイクが目元トラブルの原因を作る!?】

上の写真のように、目頭にアイシャドウで切開ラインやアイライナーでまつ毛の内側の粘膜にインラインを引いたり、まつ毛の根元からタップリ!マスカラを塗っている方もいると思います。

これが目元の乾燥や目元トラブルの原因になります。

 

まつ毛の内側の粘膜にアイラインを引くのは、直接皮脂腺を塞ぐ行為なので、ただでさえ冬は皮脂の分泌が少ないのに、自ら目元の乾燥の原因を作っているようなものです。

また、マスカラやアイシャドウが目に入ると、涙の質が悪くなります。

これは、目元の乾燥やドライアイなど、目元トラブルの原因になります。

さらに、視力低下に繋がる可能性もあります。

 

 

【冬は目元コットンパックで保湿】

冬は、洗顔後やお風呂上りは、コットンに保湿化粧水や美容液を沁み込ませて目元コットンパックを行いましょう。

お風呂上りは5分以内に保湿しないと乾燥をまねく恐れがあります。

バスタイム中の最後の仕上に、バスタブに浸かったまま、目元コットンパックを3分間行うのがおすすめです。

目元の乾燥は身体の中からもケア

アマニオイル

 

美肌をキープするには、身体の中からのスキンケアも重要です。

特に乾燥からお肌や目元を守るには、油分の摂取がポイントになります。

 

【目元の乾燥対策にはオメガ3】

オイルには沢山の種類がありますね。

中でもお肌や目元の乾燥、ドライアイや視力低下といった目元トラブルにも効果を発揮するのが、オメガ3系オイルです。

オメガ3系オイルには、DHA&EPAといった魚油やアマニオイル、エゴマオイル、チアシードオイルなどがあります。

 

中でもキウイの種から取れるキウイシードオイルは、お肌や目元の乾燥、シワ、くすみ、シミ、ニキビにも効果を発揮するといわれております。

キウイは種も一緒に食べる珍しいフルーツです。

食事やデザートには、魚油(DHA&EPA)を含んだ青魚やキウイフルーツを積極的に摂取しましょう。

まとめ

目元の乾燥の原因がアイメイクだったなんて!?少しショックでしたね。

美味しいキウイフルーツがお肌や目元に効果的だなんて新しい発見だったかもしれません。

バランスのよい食事で目元美肌をキープしましょう。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事