2017.11.28

簡単に作れる!目元パックの作り方

簡単に作れる!目元パックの作り方

パックやフェイスマスクは目元と口元を空けてするのが大半ですね。

そこで今回は、目元にも出来きて簡単に作れる!

目元パックの作り方&パック方法を紹介します。

 

出典:https://weheartit.com

超簡単きゅうり目元パック

wellness gesichtsbehandlung

目元パックの定番といったら写真にあるようにきゅうりパックですね。

一時期、日本でも流行ったきゅうりパックですが、欧米では今も人気のようです。

 

【きゅうり目元パックの効果】

きゅうりは90%以上が水分で出来ています。

この水分が乾燥した目元にうるおいを与えます。

また、きゅうりにはビタミンC&E、βカロチンなどが含まれています。

これらの成分はお肌に塗るより、食べた方が身体の中からお肌への効果が期待できます。

 

【きゅうり目元パックの方法】

きゅうりを輪切りにして、写真のように目元に貼るだけでOKです。

また、写真のように、顔全体のパックと併用すれば、一度にフェイシャルケアが完了します。

 

※特に、目元の乾燥が気になる時や、日焼け後の目元ケアには、目をしっかり閉じてから、輪切りにしたきゅうりを目元にのせたあと、ラップで目隠しするようにラップを目元に巻き、5分間待ってラップときゅうりをはがします。

 

※お肌に合わない場合もありますので、ご注意ください。

 

目元に効くヨーグルトタラソパック

ヨーグルト

 

美容と健康に良いヨーグルト

便秘解消の為に毎日食べている方も多いと思います。

ヨーグルトはお肌に塗っても効果が期待できます。

そこで、目元に効くヨーグルトタラソパックを紹介します。

 

【ヨーグルトをお肌に塗る効果】

ヨーグルトを塗ると、ピーリング化粧品と同様の効果があると言われています。

ヨーグルトの乳酸菌の中には、α-ヒドロキシン酸というピーリング剤に使われるフルーツ酸と同様の成分が含まれています。

このα-ヒドロキシン酸の作用としては、保湿効果も期待出来ます。

 

【タラソパックの効果】

タラソテラピーで使われる海藻を材料にしたアルゴパックは、お肌の中にあるNFM(天然保湿成分)を豊富に含み、フコイダンやヨウ素といった海藻独自の成分が美肌効果が期待できます。

 

【ヨーグルトタラソパックの方法】

(材料・パック2回分)生昆布50g、卵白1個分、プレーンヨーグルト大さじ2

 

①生昆布を細かくカットして、水で塩分を良く洗い流します。

 

②ミキサーに、カット昆布、卵白、プレーンヨーグルトを入れ3分間ミキサーで粉砕!

よく混ぜます。

 

③タオルを用意して、仰向けに寝転がり、目をシッカリ閉じます。

目元&顔全体にパック剤を塗り5分間待ちます。

5分間目を閉じるのがツライ方は、3分にするか、パック剤を目元に塗らないようにします。

終わったら目を閉じたままタオルで拭き取ってから洗顔しましょう。

 

※目元にも塗らないと目元への効果が半減します

まとめ

いかがでしたでしょうか?

海辺の高級ホテルのスパやエステでしか受けられない、タラソテラピー(アルゴパック)が、自宅で簡単に出来るなんて嬉しいですね。

ヨーグルトは食べても塗ってもお肌に効果的です。

ヨーグルト&海藻を上手に使って目元美肌をキープしましょう。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事