2017.11.22

リップクリームが目元の乾燥対策にも使える!?

リップクリームが目元の乾燥対策にも使える!?

冬になると、唇の乾燥でリップクリームが手放せない方も多いと思います。

実は、リップクリームが目元の乾燥対策にも使えることをご存知ですか!?

今回は、リップクリームの成分と乾燥対策ついて紹介します。

リップクリームの成分と乾燥対策

vaseline

 

女性の場合、唇を乾燥から守る為に、リップクリームを愛用している方が多いと思います。

リップクリームの成分は、ベースのワセリン、ミツロウ、ホホバオイルなどの油脂やロウ類(ワックス)に、香料やメントールなどが含まれています。

 

【お肌の乾燥にはワセリン】

肌断食の提唱者で美容皮膚科医のU氏が、肌断食中も乾燥対策に唯一使用が許されるのがワセリンと言っています。

ワセリンは、肌内部に浸透しづらく、空気に触れても酸化しにくいため、お肌のバリア機能を阻害しない特徴があります。

 

唇は皮脂の分泌がなくデリケートな部分なので、ワセリンがメインで使用されているリップクリームが多い訳です。

乾燥には、保湿と誰もが連想しますが、U氏によると、クリームや美容液の保湿成分では乾燥対策は困難な為、乾燥対策にはワセリンがベストといっておられます。

目元の乾燥にリップクリームを使うなら

ホホバオイル

 

上で紹介したように、デリケートな唇の乾燥対策に使用するワセリンベースのリップクリームなら目元の乾燥対策にも使用できます。

しかし、メントトールや香料入りのリップクリームは、目に入ったり、目元に塗るだけでも刺激になるものもあります。

注意しましょう。

 

【目元の乾燥にもホホバオイル】

リップクリームの成分にも使われる事もあるホホバオイルは、オイルと呼ばれますが、ホホバの木から取れるワックスエステル(ロウ類)です。

ホホバオイルは、お肌の乾燥の他にも、様々な肌トラブルにもオールマイティに効果が期待できると言われている、お肌の万能薬的なオイルです。

そのホホバオイルを使って簡単に乾燥対策用のクリームが作れますのでご紹介します。

 

 

【簡単!乾燥対策用!リップ&目元兼用クリーム 作り方】

(材料)ワセリン4g、ホホバオイル8ml、ハチミツ2g

 

①上記の材料をビーカーに入れ、弱火でゆっくり溶かします。

 

②完全に溶けたら混ぜ合わせ、お好みの容器に入れて完成です。

まとめ

肌断食がお肌に良いのは聴いていた方もこれで、乾燥対策にワセリンが有効なのが、お分かり戴けたと思います。

ワセリンとホホバオイルを上手に使って、冬の乾燥から目元を守りましょう。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事