• HOME>
  • メイク >
  • アイラインで若返り!?目のたるみを隠すメイク術

2017.11.6

アイラインで若返り!?目のたるみを隠すメイク術

アイラインで若返り!?目のたるみを隠すメイク術

目元がたるんでいると老けて見られて嫌ですね。

目元のたるみは歳だからと諦めていませんか?

今回は、アイラインで若返り!?目のたるみを隠すメイク術をレクチャーします。

アイメイク前の化粧水選びが目元たるみを防ぐ

秋のスキンケア

 

女性のみなさんは、メイク前に化粧水を使用されている方が殆どだと思います。

しかし、化粧水の成分は大半が水で、洗顔後に化粧水を使用しても殆どが蒸発してしまうので、化粧水使用の必要性は薄いという皮膚科医の先生もいます。

 

【目元たるみにはビタミンC誘導体化粧水】

化粧水の必要性が薄いのは、保湿は他の美容液や乳液でする方が効果的という理由もあります。

化粧水を選ぶならお肌の引締め効果のある収斂化粧水を選びましょう。

中でもビタミンC誘導体配合の化粧水が目元たるみにはイチ押しです。

ビタミンCは水溶性の為、化粧水との相性も良くビタミンC誘導体は目元のお肌の角層まで浸透してくれます。

 

 

目のたるみを隠すメイク術

eyeline

出典:weheartit

 

【目のたるみを隠すメイク術のポイント】

○アイシャドウ

 目元たるみを隠す為には、アイシャドウのカラーチョイスが重要です。

写真のようなブラウン系カラーを選びましょう。

ビビットな原色やグリッターカラーは、目元のシワやたるみを目立たせてしまいます。

 

 ブラウン系でもお肌より濃い色を使うと、目元を引き締めて見せ、たるみを隠す効果が生まれます。

こげ茶色やダークブラウンといった、暗い色は収縮色ですので、まぶたがへこんだように見えて、瞳の白目との対比でより引き締まって見えます。

 

○アイライン

 白のペンシルアイライナーで、下まぶたの際の粘膜にインラインを引きます。

次に黒のペンシルアイライナーでまつ毛の生え際の内側にアイラインを引きます。

(下まぶたは黒目の外側1/3、上まぶたは黒目の内側3/2)

 

○マスカラ

 目元のたるみを隠すのに、意外と効果絶大なのがマスカラです。

セパレートタイプのマスカラを使い、まつ毛1本1本を扇型に広げましょう。

マスカラを使う前にビューラーを使ってまつ毛を跳ね上げましょう。

下まつ毛は部分用ビューラーかコーム型のホットビューラーで扇形にまつ毛を広げましょう。

 

○アイブロウ(眉メイク)

 眉は太く短い程、デカ目効果が生まれ、若く見えます。

逆に細く長い程、目が小さく見えて、老けて見られます。

シニアの方は、流行りの太眉は無理かもしれませんが、自眉を上手く活用して、より自然な太め眉メイクをしましょう。

※眉メイクやアイブロウカットは、アイメイクや顔全体のメイクの後に顔全体のバランスを考えて行いましょう。

 

まとめ

目元のたるみを隠すアイメイクのキーポイントが化粧水とマスカラだったなんて以外でしたね。

目元のたるみは予防が肝心!

ビタミンC誘導体化粧水と食事からビタミンCを補給して、目元たるみを防ぎましょう。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事