• HOME>
  • 食と健康 >
  • 目元のクマや美容には酒粕と甘酒が良いらしい!?

2017.11.29

目元のクマや美容には酒粕と甘酒が良いらしい!?

目元のクマや美容には酒粕と甘酒が良いらしい!?

日本人にお馴染みの食材お米を使ったお酒が甘酒&日本酒。

目元のクマや美容には酒粕と甘酒が良いらしい!?

ということで酒粕と甘酒の美容効果について解説します。

 

甘酒の美容効果

あま酒づくり

 

甘酒は、病気にも効くと云われるくらいに、日本人には昔から飲用されてきました。

豊富な栄養素に加え、美肌キープに欠かせないビタミンB群とビタミンH(ビオチン)が含まれていて、ビタミンB群はお肌の保湿促進、ビオチンはコラーゲン生成を助けると言われています。

 

また、甘酒には2種類あって米麹を使った甘酒と酒粕を使った甘酒があります。

米麹にはコウジ酸が含まれており、美白化粧品成分にはコウジ酸も使用されています。

美白効果を求めるなら、米麹を使った甘酒を選びましょう。

酒粕の美容効果

酒粕

 

甘酒とは対照的に、近年注目を集めるようになったのが酒粕ですね。

甘酒など飲用や健健康品としても活用されています。

また、酒粕の美肌成分が注目され化粧品成分として活用されており、日本酒メーカーも酒粕を使用した化粧品を販売しています。

 

【酒粕に含まれる栄養素】

○タンパク質

 三大栄養素のひとつで、お肌をつくる細胞形成に欠かせない栄養素です。

 

○ビタミンB群

糖質からエネルギーを生み出す働きをします。

お肌のターンオーバーや新陳代謝に関係していると言われています。

 

○葉酸

 水溶性ビタミンです。

不足すると貧血や免疫機能低などが起こります。

妊娠中のお母さんに欠かせない成分です。

 

○食物繊維

 便秘解消には欠かせない成分ですね。

デトックス効果を高めて美肌キープに繋がります。

 

○亜鉛

 お肌の細胞形成や新陳代謝に欠かせない成分です。

女性ホルモンの分泌を活性化すると言われています。

 

【目元のクマに効く酒粕パック】

酒粕は、甘酒にして飲んだり、料理に使って経口摂取しても美肌に効きます。

しかし、目元のクマが気になる方には酒粕パックがおすすめです。

 

①ボウルに酒粕100g、水150mlを入れ、ダマにならないように良く混ぜます。

これで酒粕パックの完成です。

 

②適量を手に取り、顔全体にのせて、10分前後放置します。

 

③最後に、お肌に残らないように洗い流せば、酒粕パック完了です。

 

※酒粕のアルブチンがメラニン生成を抑え茶クマやシミ予防になると言われています。

酒粕の酵母には、保湿効果がありお肌にハリを与えて、目元のクマ消しに導きます。

まとめ

酒粕と甘酒がビューティ&ヘルスにこんなに効果があるとは、ライスパワー恐るべし!ですね。

アルコールが苦手な方は、酒粕を上手く使って目元美肌をキープしましょう。

 

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事


この記事と同じカテゴリの記事