2017.11.28

緑茶のティーバッグで目元のクマ消しができるの?

緑茶のティーバッグで目元のクマ消しができるの?

緑茶がビューティ&ヘルス双方に効果があるのは広く知られています。

実は、緑茶のティーバッグで目元のクマ消しができるのです。

今回は、緑茶の美肌効果を解説します。

緑茶のティーバックでクマ消しする方法

お茶のティーバッグ

 

緑茶に含まれるカテキンには抗酸化作用があります。

この緑茶のカテキンはお肌に塗るだけでも効果があります。

使い終わった緑茶ティーバッグで目元のクマを撃退しましょう。

 

【緑茶ティーバッグでクマ消しの方法】

①緑茶ティーバッグを二つ用意して、お茶を飲みます。

 

②空になったティーカップにそのまま緑茶ティーパッグを放置

 

③40度前後に冷めるのを待って、両目下まぶたに一個づつティーバッグをのせます。

 

④そのまま3分待てば完了です。

 

※緑茶の抗酸化作用と温熱ケアが同時に出来て、クマ消し効果が上がります。

※すべての方に効果があるとは限りません。

自己判断でお試し下さい。

また、異常がみられた場合はすぐにやめ、医師に相談するようにして下さい。

緑茶の美肌効果

お茶を注ぐ

 

緑茶は、身近にあるスーパーフードです。

以前は緑茶文化のなかった欧米でも、近年は欧米人も積極的に緑茶を飲んでいるようです。

 

【緑茶の美肌効果】

○飲む美肌効果

渋み成分のカテキンの抗酸化作用、美白成分のビタミンCも豊富に含み、ダイエットにも効果的なβカロチンも含んでいます。

緑茶は身体を冷やす効果があるので、冷え性の方は夏でも熱いお茶を飲むようにしましょう。

 

○塗る美肌効果

緑茶の抗酸化作用がクスミやクマに、

殺菌作用がニキビや吹き出物に効くと言われています。

毛穴開きが気になる部分に、冷えた緑茶ティーバッグをあてれば毛穴引締め効果が期待できます。

 

【美肌キープに緑茶洗顔】

①前日の夜、ティーポットに緑茶を作っておきます。

 

②翌朝、洗面器にティーポットの緑茶を注ぎます。

 

③その緑茶で時間をかけながら、ゆっくり洗顔します。

 

※朝は洗顔料や石鹸を使わないのがお肌にはベストです。

洗顔で皮脂を取り過ぎないのが美肌キープのポイントです。

 

 

まとめ

日本人にお馴染みの緑茶がこんなに美肌効果があって、目のクマにも効果があるなんて驚きでしたね。

身近にあるスーパーフード緑茶を活用して美肌キープに繋げましょう。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事