2017.11.15

目のクマのケアにも!?炭酸ガスパックとは

目のクマのケアにも!?炭酸ガスパックとは

エステサロンでは、以前から行われていた炭酸を使ったパック!

近年、炭酸ガスパックは芸能人も使っているそうでネットでも話題になっていますね。

はたして、炭酸ガスパックは目のクマのケアにも効くのか!?

炭酸ガスパックについて解説します。

炭酸ガスがお肌に効く理由

Cosmetician In Spa Salon Hydrating Beautiful Woman's Face

 

炭酸は、水中に二酸化炭素(炭酸ガス)が溶け込んでいる状態です。

炭酸飲料の場合、冒頭の写真を見ればわかるように、炭酸ガスが圧力をかけて水中に溶け込んでいる為、ふたを開けたり容器を振ったりすると、温度や気温の変化により泡となって表れます。

 

【炭酸ガスがお肌に効く理由】

二酸化炭素は分子が小さい為、皮膚(※角層)に浸透しやすくお肌に浸透すると、毛細血管を刺激します。

 

毛細血管は炭酸ガスの到達により、一時的な酸欠状態を起し、酸素を多く取り入れようとして、毛細血管が広がり血流が良くなると考えられています。

 

毛細血管の血流が良くなると、皮膚の新陳代謝が活発になり、お肌のターンオーバーも改善されて、様々な美肌効果が期待できます。

炭酸ガスパックは目のクマにも効く!?

目尻をつまむ女性

 

目のクマの原因の大半は、目元の毛細血管の血流が滞り起こっております。

炭酸ガスパックは、ジェルの中に炭酸ガス{二酸化炭素}を閉じ込めてあるパックなので、上で紹介したように、目のクマ改善に効果が期待できます。

 

【炭酸ガスパックの選び方】

炭酸ガスパックは、目元以外にもニキビやたるみ、シワ、くすみといった様々な肌トラブへの効果をうたった商品が販売されています。

しかし、以前はエステティックサロンのフェイシャル施術とされていたように、パック剤(ジェル)自体も高額でした。

 

現在は、安価な炭酸ガスパックも売られていますが、二酸化炭素の浸透性に不安が残ります。

炭酸ガスパックはスペシャルケアとして、少し高めの物や内容をよく確かめてから購入をしましょう。

 

【目元には美容外科&皮膚科で炭酸ガスメソセラピー】

お肌に様々な効果が期待出来そうな炭酸ガスパックですが、二酸化炭素を確実に皮膚に浸透させ、毛細血管にアプローチするには、クリニックで行われている炭酸ガスメソセラピーがおすすめです。

 

炭酸ガスメソセラピーは、注射針を使って炭酸ガスを注入するので、家庭用パックやエステサロンでの施術は受けられません。

特に目元の皮膚はデリケートなので、クリニックでの炭酸ガスメソセラピーがおすすめです。

まとめ

炭酸ガスパックは毛細血管にアプローチするので、目元の毛細血管の滞りによって起こる青クマには効果が期待できそうですね。

しかし、加齢による黒クマやクスミによる茶クマには、クリニックの炭酸ガスメソセラピーを選んだ方が良いようです。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事