2017.9.27

これさえやればいい!忙しい人のためのズボラなスキンケア方法

これさえやればいい!忙しい人のためのズボラなスキンケア方法

みなさん、究極のスキンケアは何だと思われますか?

何もしないこと(肌断食)かもしれませんね?

でも、この方法はバランスの取れた食事を3食キチンとして、毎日7時間以上の睡眠、

メイクアップもしない!というのが加わって可能なスキンケアではないのでしょうか?

全然メイクアップしないのは、現代の成人女性には不可能かもしれません。

 

そこで、今回は、メイクは毎日必要、食事も睡眠も不規則?忙しい人のための

ズボラなスキンケア方法を紹介します。

 

卵白洗顔でオールインワンスキンケア

洗顔

 

洗顔後はオールインワンゲルでズボラスキンケアなんて方もいると思います。

でも、オールインワンゲルは、様々な美容成分が配合されていて、価格も高価な商品が多いですね。

そこで、おすすめなのが洗顔だけでスキンケアが完了してしまう!卵白洗顔でオールインワンスキンケアです。

 

卵白には、アルブミンの保湿効果、リゾチームの殺菌効果、毛穴の黒ずみに効くオボアルブミンなど、日本では江戸時代から卵白を顔に塗る美容法がありました。

 

【卵白洗顔の方法】

卵白洗顔の前にメイクを落とします。

アイメイクやリップなど、専用リムーバーやクレンジングでなければ落ちない、メイクは極力避けましょう。

メイクアップもズボラに?お湯でも簡単に落とせるオーガニックコスメでナチュラルメイクがおすすめです。

 

①卵の上部に2センチ前後の穴を開け、容器に卵白を取り出します。

 

②卵白が落ちないように手でつまみ上げ、顔全体に広げて塗ります。

 

③指先で円を描きながら、顔の内側から外側に向かって軽くマッサージするように、お肌に卵白をなじませます。

 

④卵白が残らないように、水で洗い流します。

 

※お湯を使うと卵白のタンパク質が固まって、まつ毛や眉毛に残ってしまいます。

冬以外はなるべく水で卵白洗顔しましょう。

 

※参考図書『卵白洗顔 1日15円*魔法の美肌術』白河三來著(双葉社)

ズボラなキンケアならソルトバス

bathtub-54587_1280

 

一日の疲れと汚れを落とすバスタイム。

リラックスタイムとして質の良い睡眠を得る為にも、大切にしたい時間です。

スキンケアにつながるよう半身浴やマッサージ、アロマバスなどバスタイムを有効に使っている女性も多いと思います。

でも、私はズボラだからマッサージやアロマなんて面倒!と思っている方におすすめなのがソルトバスです。

 

【ソルトバスの方法】

入浴前にバスタブに、食塩(できれば海塩)をバスタブの容量に合わせて50~100g前後入れます。

お湯をよくかき混ぜて塩を溶かします。

バスタブに浸かり、ご自分の手で全身を軽くマッサージするように洗います。

これでスキンケア完了です。

 

※石鹸やシャンプーは使いせん。

赤ちゃんが浮かぶお母さんの羊水は、塩分濃度度を除けば、海水に近い水です。

赤ちゃんのようなツルツル肌と言われるように、摩擦や乾燥、余計な成分をお肌に塗らないようにすれば、美肌に近づきます。

まとめ

忙しい方でも、卵白洗顔とソルトバスなら続けられそうですね。

しかし、この二つのスキンケア方法の効果を高めるには、お肌の負担が減るようにナチュラルメイクを心掛け、バランスの取れた食事で身体の中からのスキンケアも忘れずに行いましょう。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事