• HOME>
  • メイク >
  • つり目の方必見!やさしい印象になるアイメイク法

2017.9.14

つり目の方必見!やさしい印象になるアイメイク法

つり目にコンプレックスを感じている方や、つり目ではないけれど目が三白眼ぎみできつい印象をあたえているのでは?と思っている方もいるかもしれませんね。

そこで、今回はやさしい目元を造るアイメイクをレクチャーします。

 

つり目を解消!たれ目アイメイク

メイク

つり目や三白眼でキツイ印象を与えているなら、反対に目尻を下げぎみにして、垂れているのに好感度アップのたれ目アイメイクで、やさしい印象をあたえましょう。

今回のポイントは、一重や奥二重の方は、アイテープやファイバーでナチュラルな二重を造ることです。

 

【たれ目アイメイクの方法】

 

(使用アイテム)ブラウンアイシャドー、ダークブランのリキッドアイライナー、必要に応じてファイバーやアイテープなど

 

①一重や、奥二重でつり目ぎみの方は、アイテープやファイバーなどのメザイクアイテムを使い二重まぶたを造りましょう。

極端なパッチリ二重を造るのはNG!

たれ目にマッチしなくなる可能性があります。

 

②ブラウンアイシャドーを上まぶたアイホール全体にのせます。

下まぶた目尻の1/3に濃くブラウンをのせます。

 

③ダークブラウンのリキッドアイライナーを使い上まぶたに細くアイラインを引きます。

次に目頭から1/3だけラインを足して太くします。

 

④同じく、上まぶたのアイラインを目尻のラインに沿って、5㎝下げぎみにプラスします。

 

⑤最後に、下まつげの内側の目尻の隙間部分をリキッドアイライナーで埋めれば、たれ目アイメイクの完成です。

 

目元に優しさオルチャン風アイメイク

オルチャンメイク

(出典:makey.asia

 

つり目ぎみの方でもやさしい印象を与えられるオルチャンメイク!

あなたもオルチャンのような優しい目元に変身できます。

今回のポイントは、太め平行まゆ!

細いまゆ毛はきつい印象を与えてしまいます。

それでは、オルチャン風アイメイクを紹介します。

 

【オルチャン風アイメイクの方法】

 

(使用アイテム)ボリュームタイプマスカラ、ペンシルアイライナー・ダークブラウン&ホワイト2色、パール入りブラウンアイシャドー、アイブロウペンシル・ブラウン、上つけまつ毛

 

①オルチャンメイクといったら、太め平行まゆ!

ブラウンのアイブロウペンシルで太めで平行になるように眉毛を描きましょう。

 

②ダークブランのペンシルアイライナーで上まぶたの内側にインラインを引きます。

同じくペンシルアイライナーで、上まぶたに太めにアイラインを引きます。

目尻はラインに沿って6~8ミリはみ出します。

 

③下まぶたの内側にホワイトペンシルアイライナーでインラインを入れます。

白くなり過ぎないように濃さを調節しましょう。

 

④パール入りブランアイシャドーで、下まぶたに涙袋を造ります。

次に上まぶたにつけまつ毛を装着、最後にボリュームタイプマスカラで付けまつ毛と自まつ毛を馴染ませれば完成です。

まとめ

目元にやさしい印象を与えるなら、たれ目アイメイクとオルチャン風アイメイクがおすすめです。

一重や奥二重のつり目さんは、ファイバーやアイテープを使って二重まぶたを造ればデカ目効果もアップします。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事