• HOME>
  • メイク >
  • 『ねこ目メイク』で男性をドキっとさせよう!

2017.8.12

『ねこ目メイク』で男性をドキっとさせよう!

『ねこ目メイク』で男性をドキっとさせよう!

つり目やねこ目にコンプレックをお持ちの方もいるかもしれませんね?

しかし、つり目系だけが『ねこ目メイク』ではありません。

ねこのような潤んだ瞳でアピールしたり、つり目を活かしてセクシーアイ!というように。

男性をドキっとさせるには、変幻自在なアイメイクが必要です。

そこで今回は、2種類の『ねこ目メイク』をレクチャーします。

彼もドッキリ!セクシー『ねこ目メイク』

猫目メイク

出典:weheartit

つり目系の方は、つり目を活かしてよりセクシーに、たれ目ぎみの方は彼がドキっとするくらいセクシーに!

今回のポイントは、ブルー系のカラコンでシクシー度アップ!

ブルーのカラコンは意外と日本人の黒目にマッチします。

セクシー『ねこ目メイク』を紹介します。

 

セクシー『ねこ目メイク』の方法

(使用アイテム)

ブルー系カラーコンタクト、黒リキッドアイライナー、目尻長めのつけまつ毛上下、ダークブラウン&ブラウンアイシャドー。

 

①上まぶたに、ブラウンアイシャドーを二重幅の少し上までのせます。

 

②上まぶたに、黒リキッドアイライナーでアイラインを引きます。さらに、目尻の部分だけ上の写真のように、太めに跳ね上げます。

 

③上下のまつ毛につけまつ毛を装着します。上下とも目尻側に少しづらしてつけるのがポイントです。

 

④ダークブラウンアイシャドーを、下まぶた目尻部分だけにのせます。

 

⑤黒リキッドアイライナーで目頭に切開ライン(くの字)を入れます。最後にブルー系カラコンを装着すれば完成です。

 

※一重でつり目ぎみの方は、アイテープやファイバーで二重まぶたを造れば、つり目が軽減されます。

うるんだ瞳にドキ!癒し系『ねこ目メイク』

猫

 

写真の子猫のような瞳で見つめられたら、老若男女問わずドキっとするかもしれませんね。

うるんだ瞳で癒し系アプローチ!

今回のポイントは、ブラックカラコンで黒目を大きくして潤んだ瞳を演出、癒し系『ねこ目メイク』を紹介します。

 

癒し系『ねこ目メイク』の方法

(使用アイテム)

黒目が大きく見えるブラックカラコン、パールホワイトアイシャドー、ブルーアイシャドー、ラメ入りブルーペンシルアイライナー、黒リキッドアイライナー

 

①最初に、パールホワイトアイシャドーを手にとり、上まぶた全体にのせます。

 

②黒リキッドアイライナーで、上まぶた細めにアイラインを引いて、2~3ミリ跳ね上げます。

 

③下まぶたの涙袋まで、広めにブルーアイシャドーをのせます。

 

④下またのまつ毛の内側にラメ入りブルーペンシルアイライナーでインラインを引きます。

最後にブラックカラコンを装着すれば完成です。

まとめ

つり目系にするだけが『ねこ目メイク』ではありません。

ねこの目のように大きくうるんだ瞳を造れば、男性はドキっとするかもしれませんね。

アイメイクは変幻自在に工夫して、ねこの目のような目力をゲットしましょう。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事