2017.7.11

夏だからこそ!目元ケアはこれでバッチリ!

夏だからこそ!目元ケアはこれでバッチリ!

 

 

お顔の印象を左右する目元対策はしていますか。

夏は強すぎる紫外線を毎日のように浴びてしまう為、目元のケアがとても重要なんです。

夏だからこそ、いつもよりも気になる目元ケアの夏の対策について見ていきましょう。

夏は美白ケアに気持ちが行きがち

730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_m

 

夏のじりじり照りつける太陽を目の前にすると、とにかく日焼け止めをしっかり塗って、サングラスも帽子もきちんと身に着けて!とUV対策に気持ちが傾きますよね。

 

確かに目元にシミは作りたくないので気持ちはとてもわかります。

 

ところが屋外は紫外線暑さ湿気がひどいのに対し、一歩室内に入ると今度は冷房で温度が一気に下がり、しかも乾燥しているので、夏の肌は紫外線以外にも対策が必要なのです。

表面に油が浮いてくるので乾燥は夏には関係ないと思っていたら、その油っぽい肌の下では乾燥していることも多いのです。

 

乾燥は目元の大敵、しわたるみにつながりますので、夏にもきちんと保湿をしましょう。

夏の目元ケアの仕方

bde3cdb61ad01481161a808fba606863_m

 

まず洗顔は優しく、素早くするようにしましょう。

こうすることで肌へのダメージを最小限におさえつつも古い角質をきちんととり除くことが出来ます。

 

その次に乾いた肌に潤いを与えるため保湿効果のある化粧水を塗ります。

コットンに化粧水をたっぷりふくませてしばらく時間をおくパックがおすすめです。

 

最後に気になる目元への美容液です。

やはり夏は美白の物もとりいれておきたいところです。

こちらを塗る際にも肌に負担をかけないように優しく、余分な力の入りにくい薬指を使って軽くたたくように塗っていくのがおすすめです。

 

目の周りにはツボもあるので血行が良くなってむくみもとれ、一石二鳥です。

 

 

あとは目もとの筋肉を鍛えることも大事です。

目をギュッとつぶった後にパッと開くことで目の周りの筋肉が鍛えられますので、リフレッシュしたい時などにやってみましょう。

おわりに

 

夏の目元ケアのポイントを見てきましたが、気持ちよさそうで、疲れた目元が元気になりそうなものばかりなので早速試したいものです。

若々しく印象的な目元を目指して夏を乗り切っていきましょう。

 

どうしても時間がなく、シミやシワ、たるみが気になってしまった場合は、早めに美容外科等専門家に相談して解消することも良いでしょう。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事