• HOME>
  • メイク >
  • 目のたるみはメイクで隠せる!?オススメメイク法

2017.7.14

目のたるみはメイクで隠せる!?オススメメイク法

目のたるみはメイクで隠せる!?オススメメイク法

目は印象を大きく変えます。
たるみがあると老けて見えるなど、かなりマイナスになります。

今回は目のたるみが隠せる!

オススメのメイク方法を教えたいと思います。

たるみ隠しメイクに必要なアイテム

メイク道具

・保湿クリーム
・ファンデーション
・ハイライト
・ブラシやスポンジ

この4点は必需品です。

持っていないアイテムがあれば、あらかじめ準備しておきましょう。

たるみ隠しのメイク法

メイク方法

1.しっかりと保湿をする

まずは目元をしっかりと保湿します。

目元が乾燥していると、しわができてたるみが際立ちます。

そうならないために特に目元は念入りに保湿をする必要があります。

化粧水やアイクリーム等でしっかり保湿しましょう。

 

2.ベース&ファンデーションを塗る

保湿ができたら次にベースを塗っていきます。

ファンデーションですが、ウスズキになりやすい粉タイプは控え、密着しやすいスティックタイプ又はリキッドタイプを使いましょう。

後でハイライトを塗ることを考え、白くなりすぎて浮かないようにワントーン暗めのカラーを選ぶのがおすすめです。

ファンデーションはブラシを使って塗った後、目元は手でポンポンとしながら丁寧になじませましょう。

塗り終えたらスポンジを使って余計な油分を除いていきます。

 

3.コンシーラーをつける

目の下に▽の形に塗っていきましょう。

コンシーラーはやわらかめの方がつけやすく、カバー力が上がります。

ファンデーションと色の差が激しくならないように、うまくなじませましょう。

 

4.パウダーファンデーションで仕上げる

最後にブラシを使い、パウダーファンデーションをつけていきます。

優しく乗せるようにまんべんなくつけましょう。

お粉でも大丈夫ですが、カバー力を重視したいという方は、パウダーファンデーションを使いましょう。

これでたるみは隠せるでしょう。

まとめ

今回はたるみをカバーできるメイク方法を紹介させていただきました。

目元のたるみとなると、目元のポイントメイクがポイントだと思いがちですが、実はたるみをカバーしたいときは肌全体のベースメイクが重要なのです。

こちらの記事を参考に、上記のメイク方法でたるみをカバーしてみてください。

 

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事