• HOME>
  • メイク >
  • 2017年の春夏トレンド『濡れ感アイメイク』とは

2017.5.25

2017年の春夏トレンド『濡れ感アイメイク』とは

2017年の春夏トレンド『濡れ感アイメイク』とは

日に日に暖かくなってきて、外の雰囲気も洋服も明るい物が増えてきましたね。
気持ちも明るくなってくる春夏ですが、いつもと同じメイクを卒業して、

トレンドメイクを取り入れてみませんか。
今年の春夏のトレンドを取り入れて、オシャレしてお出かけしましょう!

2017年春夏トレンドは「濡れ感」

Beautiful woman on the background of a large flower. Beauty summer model girl with pink peony. Young woman with elegant hairstyle and makeup. Fashion photo

今年の春夏トレンドは『濡れ感メイク』です。

「濡れ感?」と思っているあなたに簡単に伝えると、

すっぴんのような透明感、つや肌メイクが今年はトレンドです。

 

少し前まではマットな感じが流行っていましたが、

今年はパウダーを使わないベースメイクや光沢感のあるハイライトを取り入れることでツヤ感を出しましょう。

 

また、今年はメイクしすぎは禁物です!

アイメイクに力を入れるならリップやチークは控えめにする等、

ポイントメイクで全体を整えましょう。

濡れ感アイメイク

Close up beauty portrait of young woman with summer makeup

その濡れ感の中でも、一番目立つ部分アイメイクについてご紹介します。

 

春夏のトレンドカラーはピンクやオレンジ、イエロー、赤、パープルなどのカラフルな色です!

ツヤ感が重要なので、ラメ入りのアイテムがおすすめです。

アイシャドウでも大丈夫ですが、クリームシャドウやアイグロス等があるとよりツヤ感が出しやすくなります。

 

また、黄色とピンク等の2色使いや、2色グラデーションもトレンドっぽい仕上がりになります。

相性の良さげなピンクとパープルや緑とイエロー等も可愛いですね。

アイシャドウとアイラインで2色使いにするのも一つの手ですよ。

 

目元にトレンドらしさを取り入れるのであれば、

リップは落ち着いたものにするとメリハリがつき今年らしくなるでしょう。

反対に、アイメイクを落ち着いた色にするのであれば、

リップは濃い目カラーで少しボリューミーに魅せるのがおすすめですよ。

 

色味を少し変えたり手持ちのアイシャドウにラメ入りのものを追加するだけでも簡単にできるので、チャレンジしやすいですよね。

春夏らしく元気なカラーで目元から変えてみませんか。

おわりに

Cosmetics brushes and eyeshadow palette

いかがでしたか。

今年は洋服も含めてカラフルなものがトレンドです。
色味を少し変えたり手持ちのアイシャドウにラメ入りのものを

追加するだけでも簡単にできるので、チャレンジしやすいですよね。
春夏らしく元気なカラーで目元から変えてみませんか。

 

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事