• HOME>
  • 未分類 >
  • 【2017年】もうおフェロは古すぎる!最新のメイクはピンクな○○?

2017.7.11

【2017年】もうおフェロは古すぎる!最新のメイクはピンクな○○?

【2017年】もうおフェロは古すぎる!最新のメイクはピンクな○○?

 

一時期、おフェロ女子もしくはおフェロメイクという言葉が女性の間でトレンドになりました。

今でも「おフェロ」をテーマに自分磨きをしている人は多いですが、実はすでにおフェロの旬は過ぎているんです!

「おフェロ」はもう古くなってしまって、次の新しいメイクの流行りができつつあるそうです。

そのメイクとは「ピンク」をテーマにしたものらしいのですが

どんなメイクなのか、以下で見ていきましょう!

 

参照:http://meiji-ad.jp/article/challenge/cute-rinda/

 

おフェロ女子とは?

ar

※参照:amazon

 

おフェロについてよく知らない方のために、まずはおフェロの意味について説明します。

「おフェロ」とは、人気ファッション雑誌arが提唱した言葉です。

 

おしゃれ+フェロモンの要素が組み合わさったことを「おフェロ」というそうです。

可愛いだけではなくてセクシーさも兼ね備えている、両者の良いとこ取りをしている女子を「おフェロ女子」と呼ぶのだそうです。

arが長澤まさみさんや石原さとみさん、一時期大ブレイクした壇蜜さん等の「色気があってかつ可愛い」女優さんを表紙に起用し、さらに「エロ」「セクシー」といったテーマの記事を多く発信していったことで「おフェロ」が女性の間で流行しました。

 

特徴としては、もちもち肌、透明感のある白さ、触れたくなる柔らかさ、適度な「透け」や「肩出し」、髪型の「抜け感」などが挙げられます。

一時の話題をさらった「おフェロ」ですが、実はそのブームはもう終了しつつあるという意見もあるのです。

おフェロメイクは難易度が高い?

aa4a689442cb14f7f45bb0a604f4dc57_s

 

こうしたおフェロメイクのブームが終わりに近づいていると、美容関係者の間で話題になっています。

流行ったメイクというのは、まぶたのすぐ下のところからチークを入れるメイクでした。

しかし、これはやってみると結構テクニックがいるメイクだそうで、慣れていない人がやると、なんだかオカメみたいになってしまうこともあるそうです。

男性側からも不評だったようで、徐々に下火になっていったのだとか。

次の流行りは「ピンク」?

2017年春夏のメイクのトレンドはピンク色のような暖色系の明るいトーンが人気になりそうとのこと。

ラメやパールなどのアイテムで、春夏の華やかな雰囲気を演出するのがポイント。

また、メイクがあまり目立たないような透明感のある肌にするのがトレンドになるようで、かつ適度に輝くような素肌メイクはぜひ取り入れたい流行メイクですね!

この春夏のトレンドを是非取り入れてみてくださいね!

 

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事