2017.5.24

最新アイプチ事情!憧れの二重の作り方

最新アイプチ事情!憧れの二重の作り方

みんなが憧れるぱっちりした大きな瞳。

それを手っ取り早く作ることができるのが、“アイプチ”ですよね。

アイプチには5種類あります。

1. アイテープ

186441_xl

出典:@cosme

 

二重を作れるお手軽アイテムです。

アイテープは二重線の形をしており、両面接着と片面接着の2種類があります。

化粧のりもよく、初心者には挑戦しやすいアイテムです。

ただ、威力は弱いので、まぶたの厚い人などはおすすめできません。

アイテープは、二重だけど理想の二重幅に修正したい人や、

奥二重の人におすすめです。

2. ファイバー

122046_xl

出典:@cosme

 

ファイバーは細い線状の形をしていて、両端を引っ張ってファイバーを伸ばして、

まぶたに食い込ませるタイプです。

威力はあるので、頑固な一重や、重いまぶたの方でも使えます。

ただ、コツを掴まないとなかなか綺麗にできないので、

何度も練習する必要があります。

慣れてきたら、短い時間でやることができます。

3. 塗るタイプのアイテープ

268328_xl

出典:@cosme

 

最新のアイプチと言われているのが、この塗るタイプのアイテープです。

これは、今までのアイプチのように粘着力でまぶたを

くっつけるスタイルではありません。

液体をまぶたに塗って、しばらく乾かすとその部分だけ固まって

人工皮膚のようになります。

その部分にプレッシャーをあて、目を開けると、

そこに線が入って折り込まれて、二重になるという仕組みです。

まぶた同士を接着しないので、目を閉じても自然です。

 

ただ、威力はあまりなく、自然な範囲でしかできないので、

ナチュラルに二重にしたい人や、まぶたの薄い人におすすめです。

4. 二重のり

0723

出典:https://www.koji-honpo.co.jp

 

これが一番有名で、定番です。

アイプチの代表といっても過言ではありません。

まぶたの二重にしたい部分にのりを塗って皮膚同士をくっつけるタイプです。

お手軽ですが、アイテープと同じで皮膚同士をくっつけるので、

アイプチをしているのがバレやすいです。

ただ値段がお手頃なので、始めやすいでしょう。

5. クセ付けタイプのアイプチ

222746_xl

出典:@cosme

 

これは、今までのアイプチとは違い、夜に塗ってまぶたをくっつけて寝て、

徐々にクセを付けていくタイプのアイプチです。

威力が弱いので、これだけだと二重にはなりにくいので、

日中つけるタイプと併用している人が多いです。

 

 

以上のようにアイプチには様々な種類がありますが、やはり面倒だと感じる方には

美容外科で解決するのが一番近道かもしれません。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事