2016.9.29

アイクリームで目元くま解消??

アイクリームで目元くま解消??

目元のくまはどうしたらなくなるのか、女性の皆さんは悩まれていると思います。

様々な方法を試したがなかなかうまくいかない…。

そんな方は、アイクリームを試してみてはいかがでしょうか?

実はアイクリームにもくまを解消する効果があるのです。

目のくまができる理由

 

fotolia_51444907_subscription_monthly_m

目は、初対面の時に真っ先に見られる部分です。

この為に、目のくまが出来ている場合は、マイナスの印象を与えてしまう事になります。

最初が肝心という言葉がある様に、第一印象の良し悪しはその後の関係を左右する重要なポイントです。

特に、ビジネスの場において疲れている人という印象をもたれるのは致命的です。

そこで、この様な症状に見舞われないようにしなくてはならないのですが、まずは原因から考えなくてはなりません。

目の下のくまは、目の周りの毛細血管の血行が滞る事で出来るケースが最も一般的です。

これは、不規則な生活や寝不足によるストレスや疲労の蓄積、眼精疲労や体調不良、ドライアイなどが引き金となります

他には、加齢により皮膚がたるむ事で出来る場合や小さなシミが集中する事によりくまの様に見える場合などがあります。

これらは、健康な状態をキープする為に体内で生産されていた物質が足りなくなった事による症状で、栄養補給による対策が有効となります。

皮膚の健康を保つためには、コラーゲンやビタミンCが広く知られています。
これらを補給する事が目の下のくまに対しても効果的です。

さらに、研究の結果、ビタミンKも有効である事が判明しています。

この為に、この成分が配合されているアイクリームが効果的です。

アイクリームが効果的な理由

fotolia_104965898_subscription_monthly_m

ビタミンKは、血液の凝固にかかわっている事から止血のビタミンとも呼ばれています。

この為に、毛細血管に不調をきたした事により生じる目のくまに対しては改善効果が期待できます。

また、血流の凝固や色素沈着を防ぐ作用もあるので、症状を改善するだけではなく発生し難くする予防効果も見込めます。

ビタミンKは、納豆やホウレン草に多く含まれている栄養素です。

脂溶性のビタミンであり、水には溶けにくい代わりに油に溶けやすいという性質を持っています。

この為に、油と一緒に摂取すると吸収効率を高くする事が出来ます。

ただし、補給する方法は、食べ物からのみ有効という事ではありません。

毛穴から浸透させるのも効果的であり、アイクリームが効果を発揮します。

毎日続ける事により、少しずつ毛細血管の状態が修復されるので、目のくまを目立たない状態に回復させます。

ビタミンK を配合しているアイクリームは、ビタミンAやビタミンEも加えられているタイプがおすすめです。

これらの成分が複合的に作用する事により、相乗効果が発揮されます。

特に、ビタミンEには血行を促進する作用があるので、血液が滞った事により生じた目のくまに対して効果的です。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事