2017.5.21

マツエクで目の印象をさり気なくアップ

マツエクで目の印象をさり気なくアップ

毎朝のメイクって大変ですよね。

でもやらないといけないし、せっかくなら毎日可愛くメイクして出かけたいですよね。

そんなメイクを今より更に可愛く、更に時短できるものがあるのです。

それが、マツエクです。

 

まつげはメイクの重要なポイントの一つです。

マツエクだと、マスカラを塗る時間分メイクも時短できる上に、

好きな本数や長さをつけることができ、自分の好きなまつげを演出することができます。

またマツエクだと、ノーメイクでもまつげはしっかりあるので、

お風呂上がりに人に見られても安心ですよね。

イメージごとのマツエクのデザイン

fotolia_67397759_subscription_monthly_m

 

自分のなりたいイメージによって本数やデザインは変わってきます。

目の幅や形などによって個人差はありますが、さりげなく目元の印象をアップさせるイメージをそれぞれご紹介していきます。

 

  1. 自まつげ風ナチュラル

自まつげがきれいな人のイメージでいくと、だいたい片目40本前後くらいです。

多くても片目50本までに抑えましょう。

片目30本くらいでもだいぶ雰囲気は変わります。

長さは短めで、形はラウンド型が一番ナチュラルな雰囲気になります。

太さは、0.12mmくらいまでにするのがベストです。

カールはJカールが一番ナチュラルに仕上がります。

 

  1. 女の子らしくキュートに

あまり派手にはしないけど、女の子らしい印象に仕上げたいなら、

キュートな雰囲気にしてみましょう。

中央に少し長さを出してあげることで、黒目が引き立ち可愛らしい

丸い目の印象に仕上げることができます。

カールはCカールにすることでお人形のような可愛らしい印象になります。

本数は、自然に見せるには片目50本までに抑えるのが無難です。

太さは0.15mmくらいがベストです。

あまり太いと、もともとの顔の印象によってはあまり自然に見えず、

浮いてしまうこともあるので、気を付けましょう。

 

まとめ

fotolia_140431459_subscription_monthly_m

このようにエクステは自分の好きなようにカスタマイズしてつけることができます。

自然に目ヂカラをアップさせられるので、目元の演出の方法の一つとしてはおすすめです。

また、メイクに頼らず手術などで根本から改善し目ヂカラをアップさせる方法もあります。

ぜひ自分にあった方法で目元を磨いていきましょう。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事