2017.5.23

目元の肌トラブルに気を付けよう

目元の肌トラブルに気を付けよう

女性にとってスキンケアの際に気をつけたいのは目元ですよね。

誰しもシワ、くすみ、くまなどのトラブルに対する心配はあるでしょう。

年齢、乾燥、睡眠不足などが原因で、目元の肌が疲れるようになりやすく、

上記のトラブルの原因になります。

ですから、目元の肌を丁寧にケアしている女性は多いのです。

どの化粧品ブランドでも、おそらく目元のスキンケア商品はより高いでしょう。

年齢が若くても目元の肌トラブルに注意すべきです。

目元の肌トラブルになる原因

fotolia_90966791_subscription_monthly_m

 

目元の肌トラブルであるシワは、多くの女性にとって大きな悩みでしょう。

シワといっても、生じる原因によって主に2つに分けられます。

 

一つは年齢によるシワです。

年を重ねるとともに、肌のコラーゲンはだんだん少なくなります。

コラーゲンが少なくなると、肌の弾力が減ります。

ハリのない肌になり、シワが出ます。

特に目元の肌はシワが一番出やすいです。

 

もう一つは乾燥によるシワです。

室外の風も、室内のエアコンも肌が乾燥する原因です。

乾燥で肌の水分が足りなくなり、ハリのない肌にもなります。

 

目元の肌は一番敏感で、間違ってケアするとくすみやくまなどの肌トラブルが出ます。

例えば自分の肌に合わないスキンケアやアイクリームを使うと、くすみが出ます。

また、化粧落としの際にマスカラやアイラインが落としきれていないとくまになりやすいです。

もちろん睡眠不足もくまになる一つの原因です。

しかもこの2つの肌トラブルが出たらなかなか消えないので、特に注意する必要があります。

丁寧にケアしましょう

fotolia_105129483_m

 

目元の肌は弱いですので、ケアする際に特に丁寧にしなければなりません。

化粧落としのときはゆっくり、優しくしましょう。

そして目元用のクレンジングを使いましょう。

質の悪いクレンジングを使うと、肌の水分までメイクと一緒に取れてしまいます。

こうして、くまだけではなくシワまで出やすくなりますので、自分の肌に合ったアイクリームを使いましょう。

敏感肌の方は無添加のアイクリームを使ったほうが良いです。

年齢によるシワには、コラーゲン補充できるアイクリームがおすすめです。

また、二十歳前半の方々なら、保湿のアイクリームを使いましょう。

目元の肌がきれいなら、何歳になっても若く見えることが多いです。

目元の肌トラブルには気をつけましょう。

 

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事