• HOME>
  • 未分類 >
  • 涙は女の武器!〜男を惑わせる涙の魅力とは!?

2017.3.2

涙は女の武器!〜男を惑わせる涙の魅力とは!?

「涙は女の武器」誰もが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

もしかしたら、この記事を読んでいる方の中には、思いのままに涙を操っている方もいるかもしれませんし、「涙なんか絶対見せない!」と強気の女性もいるかもしれません。

ここでは、男性が思わず弱ってします女性の涙の魅力について迫りたいと思います。

なぜ男性は女性の涙に弱いの?

%e3%81%82

女性の涙に弱いという男性は多くいます。

また、女性の涙が苦手という方もいます。

この弱いと苦手は、似ていて非なるものです。

弱いというのは、女性の涙を見て、「はー可愛いなぁ」と思ったり、「自分が守ってあげなきゃ」と思ったりすることです。

一方苦手というのは、困ってしまったり、イライラしてしまったりする状況のことをいいます。

女性が、「私の気持ちを分かってよ!」「私と仕事、どっちが大事なの!」と泣きながら詰めても、男性は困ってしまうだけです。

「○○くんと会えない時間が長くて寂しかった」「○○くんのことが心配で」といいながら涙を流せば、男性も「泣くほどこんなに自分のことを思ってくれていたんだ」と嬉しくなります。

後者の涙は、「守ってあげたい」と思わせる涙で、男性はこういうのに弱いのです。

間違っても、相手のことを詰めながら泣いてはいけませんよ。

また、感動する映画や人との別れ、嬉しくて涙を流すというのは、わざとらしさがでておらず、「この子いい子そう!」と思わせることができるので、ポイント高いですよ。

女性の涙にやられた!体験談

%e3%81%84

弱いです。

それはそれはどうしようも無くなります。
だから、喧嘩するときも言葉を選ぶことが多くなりました。
結婚する前に喧嘩して「別れる」と言ったら泣かれて別れられず(別れなくて良かった!結婚できたし!)
喧嘩じゃなくても泣きながら電話来たら車で飛んで行ったし・・・。
とにかく、女の涙には弱いです。

嫁さんの最後の涙は結婚式でした!”

(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1487304109)

 

”個人的には,まあ該当者ということになるかと思っております。

昔の職場で,退職する女性へのちょっとした送別のセレモニーが催された時のことです。その人は,挨拶の壇上でつい感極まって涙にむせんだのですが,その折,見送る側にいた他の1人の女性が貰い泣きしていました。私はと言えば,「主役」よりそちらの女性の涙に心を揺り動かされた次第ですが,去る人を思って涙するその姿に何とも言えない「女らしさ」を感じたというところでした。

「何故女性の涙に弱いのか」と聞かれると答えに窮するところですが,意識するとしないとに拘わらず,それに性的魅力を感じているからではないかと想像しております。「涙は女の武器」は,かなりの度合で正鵠を射た表現のように思われます。”

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/0129/222705.htm

 

“場違いなのはわかるが、かわいいと思ってしまう”

“普通にかわいいと思いました”

“女性の涙は自分を信じてくれるからだと思うから”

(http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20161104/Escala_20161104_6269814.html)

まとめ

%e3%81%86

いかがでしたか?

女の涙って怖いですね…。

女性であれば使わないのも損かもしれませんが、あまり使いすぎるとわざと使ってしまうことがばれてしまうので、ほどほどに使いましょう!

また、すぐに泣く女性は嫌いという男性も意外といるので、相手のタイプを見極めながら、ここぞというときに使うようにしましょう!

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事