• HOME>
  • メイク >
  • 眼の修正は鼻から!?くっきりした二重を作る究極の技は鼻を高くすることだった!鼻たたき法のご紹介!

2017.3.10

眼の修正は鼻から!?くっきりした二重を作る究極の技は鼻を高くすることだった!鼻たたき法のご紹介!

眼の修正は鼻から!?くっきりした二重を作る究極の技は鼻を高くすることだった!鼻たたき法のご紹介!

二重を作るときは眼を工夫する、というふうに考えるのが普通です。

ただ、眼を工夫するだけでなく鼻を工夫することも二重作りには有効なのです。

鼻を高くすれば、顔だちが整うだけでなく二重もくっきり表れてくる。

まさに一石二鳥ですね!

今回は、その鼻を高くする有効な方法として「鼻たたき法」をご紹介します。

鼻たたきが有効な理由①

fotolia_103809122_subscription_monthly_m

鼻が高くするとなぜ二重づくりに効果的なのでしょうか?

実は、鼻が高くなると

・皮膚が鼻に引っ張られる

→眼の皮膚も引っ張られて形が変わる

→二重がくっきり表れる

ということが起き得るのです。

元から二重で、皮膚のたるみやむくみのせいで一重に見えていた人はこの方法で二重になれるかもしれません。

 

これによって眼の形が横幅のある大きい目になり、二重も平行二重になったりする人がいます。

では、次に鼻を高くする「鼻たたき法」を説明します!

 

鼻たたき法

/

鼻たたき法はとってもシンプルです。

人差し指を使って、鼻のラインにそって、鼻の骨をまんべんなく軽く叩いてあげるだけです。

【やり方】

1. 鼻の骨を指先で痛くないくらいの力で上から下に沿って叩く。固い箇所はやや強く、軟骨部分はやや弱くがポイント

2. 下まで叩いたらまた上からたたき始める。往復はNG

3. これを200~400回ほどやる

※往復すると鼻の真ん中にだけ刺激が集中してしまい、真ん中だけ高くなることがあるので往復はしないように注意。

※叩きすぎにも注意するように。やりすぎると鼻がいたくなります。

※そしてこれをすると、鼻の骨が大きくなることもありますから、できるだけ鼻筋の横にずれないよう、鏡を見ながらやるように留意しましょう。

鼻たたきが有効な理由②

fotolia_103838131_subscription_monthly_m

鼻たたき法とは、上述の通り指先で鼻筋を叩いて刺激を与え鼻を高くする方法です。

なんでこれで鼻が高くなるのか、実は理由がもうひとつ。

日常的に硬い物を握ったりよく手を使ったりする人の手は、普通の人よりも明らかに手がごついですよね?

これは掌が繰り返し衝撃を受けることで、それに耐えるために手の皮膚や骨が成長して丈夫になった結果です。

この性質は手の骨だけでなく鼻の骨でも起こります。

これをうまく利用したのがこの鼻たたき法なのです。

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事