• HOME>
  • メイク >
  • 今大注目の涙袋をくっきり作り出す!究極の下まぶたメーク法とは?

2017.3.10

今大注目の涙袋をくっきり作り出す!究極の下まぶたメーク法とは?

今大注目の涙袋をくっきり作り出す!究極の下まぶたメーク法とは?

みなさんの目には涙袋がありますか?

涙袋、いまや美男美女の必須パーツといってもいいでしょう。

芸能人でもイケメン・美人と言われる人の多くに涙袋が備わっていますね。

そんな涙袋、「自分にもあったらな~」と思いませんか?

涙袋ですが、メイクをうまくすればくっきりしたものを作り出すことが可能です!

今回は、涙袋を作るための下まぶたメイク法をご紹介します!

メイク法①

fotolia_25627721_subscription_monthly_m

一つ目のメイク法です。

1.鏡の前でにこっと笑ってみて、涙袋の位置をはかる(笑うとわかりやすい)

2.まずは白いアイシャドーを下まぶたに太めに描く

3.次にアイブロウを使って影を作る(影をあまり濃くし過ぎない

4.描いた線を綿棒を使ってぼかす

5.最後に、明るめのシャドウをぼかした影のラインの上にのせる

6.完成!

 

ポイントは、あまり影をつけすぎないことです。

影をつけすぎるとクマができたみたいに見えてしまうのであくまでナチュラルに!

メイク法②

fotolia_56499353_subscription_monthly_m

二つ目のメイク法です。

 

1.①と同じく、涙袋の位置を確認する

2.涙袋を作りたい箇所に、ファンデーションより明るめの色のコンシーラーをのせる

3.綿棒を使って自然な感じになじませる

4.次に、コンシーラーをのせた部分に「ベージュ」や「パールピンク」のハイライトをのせる

5.涙袋の下の部分に、影を描くようなイメージでブラウン色のパウダーをのせていく

6.完成!

 

このメイクのポイントは、影をつける位置です。

・目に近いところに影を置く→小さめの涙袋

・目から遠いところに影を置く→大きめの涙袋

になりますので、お好みで調整をしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

メイク方法は他にもあり、動画サイトなどでも多く紹介されています。

色々な方法を試してみて、自分のやりやすい方法を探してみてください。

上の2つの方法も是非試してほしいですし、慣れてきたらアレンジしてみるのもいいと思います。

可愛い涙袋で美人目を演出しましょう!

目元ケアには色々な方法がありますが、美容外科にて解消するという方法もあります。

関連記事